建設荷役車両安全技術協会【(公社)建荷協(けんにきょう)】群馬県支部は、建設荷役車両の作業の安全を確保する為の定期自主検査制度の定着化及び検査・整備業の様々なサポートを行っています。

事業案内

  • HOME »
  • 事業案内

特定自主検査の普及・促進が、安全確保の第一歩です。

建設機械と荷役運搬機械は、労働安全衛生法により定期自主検査が義務づけられています。

車両系建設機械・フォークリフトなどにも、自動車の車検制度に似た検査制度があります。

労働安全衛生法(施行令)で指定された一定の機械については、定期自主検査(年次・月次など)を行う必要があります。これは自動車でいうところの車検制度に似ています。

business_img1-20160725

leaflet_download_bt

お気軽にお問い合わせください。 TEL 027-223-3448

PAGETOP